炎症を抑えて潤いをキープしましょう。肌バリア機能がアップします。 顔の乾燥には、長時間うるおいをキ...

痛み・かゆみを伴う顔の乾燥に効く化粧品の選び方

炎症を抑えて潤いをキープしましょう。肌バリア機能がアップします。
顔の乾燥には、長時間うるおいをキープしてくれる基礎化粧品を選びましょう。使用感だけでなく、保湿成分で肌をうるおすことが大切です。

痛みを感じる方は、低刺激で、バリア機能を高めるもの処方や成分配合のものを選びましょう。成分が肌に負担のかかりにくい、低刺激のものであれば、長く使い続ける事ができます。健やかな肌に戻し、肌バリア機能を正常化させることで、炎症を起こさない肌に育む事ができます。

かゆみには炎症を抑えるものを選びましょう。痛みも痒みもそうですが、肌の炎症を抑えるエキスや成分配合、処方のものを選びましょう。炎症を沈静化することで、お肌を健やかに整えていきます。刺激に負けない肌を作りましょう。